#007

I Gusti Agung Wiranata【ウィラナタ】

Spies Style 【幻想風景画】

1970年バリ島カパール生まれ。高名な画家だった父親から絵の手ほどきを受け、後に叔父のグラカカ氏に師事。シュピース・スタイルの画家として、姉ガルーと共に最も注目されている。棚田の風景を好んで取り上げ、斜光による明暗の一瞬の美しさを描き出している。バリの主要美術館で作品所蔵され、名実共にバリ絵画を代表する画家である。

  • プリ・ルキサン美術館所蔵作品。「夕暮れのうなぎ穫り」

  • バリでは結婚後も男性は実家に留まる。実弟ケパキサン氏と同じアトリエで制作し、時にアドバイスすることも。

作品のインスピレーションの多くはウブドで過ごした少年時代の光景から来ています。次々と注文が入り、常に2〜3作品を併行して描く多忙な売れっ子ですが、画家として新しい試みに挑戦する探究心は忘れません。例えば、写真右の作品は雨を降らした暗い雲が割れ、明るい日差しが差し込む様子を描いたもの。雨雲と光の対比は氏の新たなモチーフです。描く端から画商が持って行ってしまうため、手元に残っているのはわずか二作品。将来の夢は自身の作品を集めたギャラリーを持つこと、羨ましい願いですね。
Youtubeでアトリエ動画公開中
特集記事もあわせてどうぞ

Works 作品紹介

#PS011

満月の夜に

バリ島では満月は永遠の平安をもたらすと言われています。家族でしめやかに祝う祭礼を題材に、幻想的な光の情景を描きました。左端のシンプルな祭壇は聖水を安置する場所で、全ての祭事はこれを使って行われます。その隣の祭壇はデウィ・スリが祀られ、この夜は田植えが無事に行われることを祈願しています。
1960年代、村にまだ電気が届いていないころの情景で、石油ランプを使っていましたが、とても重いのでこれを運ぶのは頑健な成年男子の仕事でした。篝火を持って田うなぎや水中の昆虫を探す少年は、画家自身の子供の頃の姿です。
空にかかる月と水に映る月。2つの満月の蒼白い光とランプと篝火の暖かみのある光。二種類の異なる光が幻想的な空間を作り出しています。画家発行の証明書付きでお届けします。全国送料無料。
この作品はご自宅にお持ちして、お部屋に合わせてご覧いただくことが可能です。詳しくはこちら

  • 技法:油彩/キャンバス
  • 絵サイズ H×W:60cmx80cm
  • 額サイズ H×W:84cmx104cm
  • 販売価格:700,000円
詳細を見る

#PS009

光の風景

これまでに描いた作品約100点はすべて売れたという完売作家、ウィラナタ。彼の作品に共通するテーマは早逝した父親との思い出と言います。この作品もそんな少年時代のいくつかの記憶をキャンバス上に再構成したもので、山の向こうに沈む夕陽の淡い光が胸に染み渡り、切ない思いにさせられます。
無垢の木を使って仕上げた額縁が作品をしっかりと包み、まるで窓から外の風景を眺めているよう。時間の経過とともに光の入り方が変わると、また違った表情を見せてくれる、そんな不思議な魅力に溢れた作品です。
バリ島の主要美術館が所蔵し、世界中から訪れる人々を魅了するこの画家の作品をお手元においてみませんか?画家発行の証明書付きでお届けします。全国送料無料。
この作品はご自宅にお持ちして、お部屋に合わせてご覧いただくことが可能です。詳しくはこちら

  • 技法:油彩/キャンバス
  • 絵サイズ H×W:70㎝×100㎝
  • 額サイズ H×W:100cmx130cm
  • 販売価格:850,000円
詳細を見る

Past works 過去の作品

過去の作品で気に入ったものがありましたら注文制作に応じます。お気軽にお問い合わせ下さい

  • PS006

    一日の始まり

    まだ夜が明けきらぬうちに仕事を始める農夫たち。すがすがしい朝の光が凛とした気持ちにさせてくれます。あなたの一日をオンにする一枚。熟練した職人が丁寧に仕上げた手彫りの彫刻額縁が作品をしっかりと包んでいます。
    この作品を購入されたお客様からいただいたお便りをこちらに掲載しています。

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:40cmx60cm
    額サイズ H×W:62cmx82cm

  • PS012

    もうひとつの満月

    『満月の夜に』をご覧になったお客様から、「もう少し小さなサイズで」とご注文をいただき、制作した作品です。詳しくはブログの投稿もあわせてご覧ください。
    注文制作の流れにつきましてはこちらをどうぞ。

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:30cmx50cm
    額サイズ H×W:54cmx74cm

他の過去の作品はこちら
  • ZS011

    Sawah

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:70㎝×100㎝
    額サイズ H×W:

  • ZS012

    Mandi

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:80cm×100cm
    額サイズ H×W:

  • ZS013

    Tebing sawah

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:60cmx100cm
    額サイズ H×W:

  • ZS014

    Bukit sawah

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:120cm×150cm
    額サイズ H×W:

  • ZS015

    Langit merah di sawah

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:120cm×70cm
    額サイズ H×W:

  • ZS016

    Tajen kecil kecilan di halaman pura

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:60cmx100cm
    額サイズ H×W:

  • ZS017

    Kabut di bukit

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:60cmx80cm
    額サイズ H×W:

  • ZS018

    Tak ada tempat berteduh

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:80cm×150cm
    額サイズ H×W:

  • ZS019

    Sawah

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:70㎝×100㎝
    額サイズ H×W:

  • ZS020

    Desa burung kokokan

    技法:
    絵サイズ H×W:
    額サイズ H×W:

Same Style このスタイルの他の画家による作品

  • PS010

    朝のセレモニー

    ガルー

    離れたところからでも目にとまり、近づくと細部の描き込みにさらに引き込まれる、二度愉しめる作品です。小品ながら落ち着いた存在感があり、清々しい朝の風景は見る人の気持ちを穏やかで清々しいものにしてくれます。全国送料無料でお届けします。
    【画家からのメッセージ】
    バリ島の農村では朝と昼と夕方の3回、屋敷と田んぼの神様にお供えとお祈りを捧げます。とても大切な行事で、心と身体を清め正装をして行います。私の心の中にはいつもこんな田園風景があって、この安らかな景観がいつまでも続きますようにと祈りながら、この作品を描きました。右端のお寺は、田んぼの中にある小さな祠と同じもので、稲作のすべてを司る豊穣の女神デウィスリを祀っています。女性たちはお供え物を頭に載せて運んでいます。そんなのどかで清々しい朝の情景は、私自身の心の原風景でもあります。
    この作品は東京・有明ショールームで実物をご覧いただけます。(土日祝の10:00〜18:00)前日の12:00までにこちらのフォームからご予約下さい。折り返し詳細のご案内をお送り致します。

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:30cmx50cm
    額サイズ H×W:54cmx74cm
    販売価格:380,000円

    詳細を見る
  • PS007

    椰子の実の収穫

    ガルー

    水面に映った空の色の繊細さがガルー作品の魅力を余すところなく伝える小作品です。朝の静謐な空気にふと厳かな気持ちになり神様を身近に感じる時間を描いてもらいました。一日の中で自分らしさを取り戻す時間はとても大切。好きな音楽を聴きながら、絵の中の世界に思いを馳せてみてください。お値段は多少張りますが、美術館に所蔵される一流作家の原画を持つ満足感は格別です。
    ***全国送料無料でお届けします***
    【作家のメッセージ】山間の村に住む若い夫婦が、朝の野良仕事の帰りに椰子の実を持ち帰っている 姿です。バリ島の農民たちは水田の側に数本の椰子の木を植えていて、実は食料に、 若い葉は神様にお供えする飾りの材料になり、とても大切にしています。
    この作品は東京・有明ショールームで実物をご覧いただけます。(土日祝の10:00〜18:00)前日の12:00までにこちらのフォームからご予約下さい。折り返し詳細のご案内をお送り致します。

    技法:アクリル/紙
    絵サイズ H×W:23cmx31cm
    額サイズ H×W:43cmx51cm
    販売価格:180,000円

    詳細を見る
  • PS008

    花を探して

    ガルー

    【作家からのメッセージ】山間の村に住む若い夫婦が、野良仕事の終わりに夕日を浴びながら、お供えの花を探している光景です。バリ島では、毎日のお祈りに新しい花びらは欠かせない大切なものです。山肌に日が沈むころは暑さも和らぎ、やさしい光線が辺りを照らし出して荘厳な空気に包み込まれ、神様が近くにいることを感じる時間です。
    ***全国送料無料でお届けします***
    この作品は東京・有明ショールームで実物をご覧いただけます。(土日祝の10:00〜18:00)前日の12:00までにこちらのフォームからご予約下さい。折り返し詳細のご案内をお送り致します。

    技法:アクリル/紙
    絵サイズ H×W:23cmx31cm
    額サイズ H×W:43cmx51cm
    販売価格:180,000円

    詳細を見る
  • PS005

    早暁の静謐

    ガルー

    朝陽に照らされた穏やかな稜線へと続く奥行きのある遠景とまだ明けきらぬひんやりとした近景のコントラストは、観る者を凛とした気分にしてくれます。 早暁のやわらかい光が独特の空気感を創り出し、美しい一日の始まりを予感させます。『黄昏の静謐』と対をなす朝の静けさを表現した作品をと制作依頼し、ようやく入手できた希少品。棚田と家鴨使いという共通の題材を取り上げながら異なる印象を与えます。
    ガルー氏は実弟のウィラナタ氏と共に、シュピース・スタイルを代表するトップアーティスト。その幻想的とも言える作品に魅了された国内外のコレクターから注文の絶えない多忙な日々を送っています。現地の絵画オークションでも安定した価格で取引されています。
    **全国送料無料**
    この作品は東京・有明ショールームで実物をご覧いただけます。(土日祝の10:00〜18:00)前日の12:00までにこちらのフォームからご予約下さい。折り返し詳細のご案内をお送り致します。

    技法:油彩/キャンパス
    絵サイズ H×W:40cm x 60cm
    額サイズ H×W:58cm x 78cm
    販売価格:350,000円

    詳細を見る
  • PS001

    黄昏の静謐

    ガルー

    水田が夕暮れの空の色を宿し、淡い朱からやがて来る夜を感じさせる青みがかったグレーまで徐々に変化していく様が、ガルーならではの繊細な筆使いで描かれています。家鴨たちが影絵のように見えるのは、静謐なモノクロームの世界。一日の終わりに心を解き放つ一枚です。また、見る人の視線をいざなう絵作りの秀逸さは見事、いつまでも見飽きない作品です。
    **全国送料無料**
    この作品は東京・有明ショールームで実物をご覧いただけます。(土日祝の10:00〜18:00)前日の12:00までにこちらのフォームからご予約下さい。折り返し詳細のご案内をお送り致します。

    技法:油彩/キャンバス
    絵サイズ H×W:40cm×60cm
    額サイズ H×W:56cm×77cm
    販売価格:350,000円

    詳細を見る
  • PS004

    こだまする谷川の風景

    ケパキサン

    朝の空気はひんやりとあたりを包み、動物たちの鳴き声がこだましています。じっと見つめて耳を澄ますと、谷川のせせらぎが聞こえてきそうです。一日の始まりに凛とした気持ちにさせてくれる一枚です。
    配送料につきましては宅配便サイズ100をご覧ください。

    技法:アクリル/紙
    絵サイズ H×W:25cm×21cm
    額サイズ H×W:42cm×38cm
    販売価格:50,000円

    詳細を見る
  • RS004

    バリ島の農村風景

    グデ・グラー

    シュピース・スタイルの中でもモダンな雰囲気の作風。上下遠近法によるシュピース・スタイルに特徴的な構図に加えて、手前のイヌと女性から、徐々に見る人の視線を奥へといざなう導線上の工夫がなされ、小品ながら見応えのある作品に仕上がっています。
    光沢を抑えた上品な金泥色の木製額縁(麻マット+面金付)に入れてお届け。
    この作品の配送料は宅配便サイズ100をご覧ください。

    技法:アクリル/キャンバス
    絵サイズ H×W:35cmx30cm
    額サイズ H×W:48cmx43cm
    販売価格:30,000円

    詳細を見る