バリアートショールーム オーナーブログ
2017.6.17

今週の新作 2点完成しました

2017年夏の新作が続々と完成しています。

バリ島のプロの画家と一点ずつ丁寧に創作している作品から、今週完成した新作2点をご紹介します。画像をクリックして詳細をご覧ください。

Jpeg

『恋するオウム』RAJIG 50x40cm
羽根の質感、花のグラデーションは、バリ絵画
伝統の竹筆を駆使して描かれています。

Jpeg

『プルメリアと青い文鳥』RAKA 40x80cm
なめらかなグラデーションの背景と響き合う
ように描かれた青い文鳥とプルメリア。

これまでにご紹介した2017夏のコレクション

PP034

『草木・夏の庭』 GAMA 40x70cm

Jpeg

『草木・夏の宵』GAMA 60x60cm

Jpeg

『草木・夏の宵II』GAMA 60x60cm

PP035

『5羽の文鳥』RAKA 40x80cm

Jpeg

『雨上がりに』GAMA 40x50cm

Jpeg

『緋色の睡蓮』GAMA 100x35cm

SOLD OUT

SOLD OUT

PP030

SOLD OUT

 
PP031

SOLD OUT

 

コメントをどうぞ

2017.6.11

2017夏の新作が続々と

 

いよいよ2017夏の新作の入荷が始まります。順次写真をウェブにアップしてまいりますので、時々チェックしてみてくださいね。

それでは、今週完成の2点からご紹介します。タイトルをクリックして作品画像をご覧くださいませ。

『草木・夏の庭』 GAMA作  40x70cm  

弧を描くような曲線が美しい装飾的絵画。雨上がりの明るい空を思わせる背景に、色とりどりの草木が描かれた夏の庭です。シルバーのボックスフレーム付きで6月末にお届けします。

この画家の新作はさらにもう4点。こちらをご覧ください。

『5羽の文鳥』RAKA作 40x80cm

森を思わせる緑のグラデーションに5羽の青い文鳥が愉しげにさえずる声が聞こえそう。お部屋に初夏の風を運んでくれる一枚です。

ほかにも新作が続々。気軽に飾れるバリアートをご覧ください。

コメントをどうぞ

2017.6.5

ウィラナタ小冊子『光の風景』プレゼント

スクリーンショット 2017-06-05 22.10.15光で心の風景を描き出すバリ島の人気作家 WIRANATA(ウィラナタ)の作品小冊子ができました。

初めてWIRANATAの作品を見たのは、バリ島で最も伝統のあるプリ・ルキサン美術館でした。親子と思しき人物がランタンを掲げて、水田の中を覗き込むようにしています。父親と田うなぎを獲りに行った子供の頃の思い出を描いたという、その穏やかな情景は、夕闇せまる棚田の幻想的な風景と共にいつまでも心に残りました。

一般的なバリ絵画に比べると価格的にも群を抜いていますが、単なる装飾を超え、絵ともう一歩つっこんだつきあい方をしてみたいと思われる方には是非おすすめです。光の加減で次々と違う表情を見せ、心のひだの奥深い部分に染み込んでくるようなやさしさと強さを持った作品が、手の届く値段で得られるのは、やはりバリ絵画ならではの魅力です。

WIRANATAの作品は市中のギャラリーで目にすることはまずありません。国内外の画商たちによって、作品は完成と同時に顧客の元へと送られてしまうからです。バリアートショールームでも定期的に制作を依頼していますが、ご希望のサイズと題材で注文制作をお受けすることもでき、この小冊子は題材を選ぶ際のご参考にもしていただけます。さまざまな光に溢れる15点の作品を見るだけでも穏やかな気持ちに。

ご希望の方はこちらのフォームから、「小冊子希望」とご記入の上お申し込みください。1週間〜10日程度でお送りさせていただきます。(おひとり一部限り)

<関連ページ>

WIRANATA作品ページ

WIRANATAムービー(YouTube)

コメントをどうぞ

2017.5.19

6/3 バリアートサロンにいらっしゃいませんか?

 

定員に達しましたため受付終了いたしました。

17309316_1333263986757183_3639337788034841077_nNHK Eテレ『明日も晴れ!人生レシピ』でご紹介いただいた「バリアートサロン」に、あなたも遊びにいらっしゃいませんか?

「バリアートサロン」は毎回異なるテーマで作品を5〜6点選び、作品を鑑賞しながらそのテーマにまつわるお話をさせていただく1時間のトークイベント。作品の背景にあるバリの文化・風習がわかると作品をもっと愉しめます。

日 時: 6月3日(土)  11:00〜12:00

場 所: バリアートショールーム 「有明ショールーム」

     東京都江東区有明1丁目2−11

      ゆりかもめ「有明テニスの森」駅から徒歩7分  

ブログ211_サロン今回のテーマはバリ絵画の幅広いスタイルをご紹介する「バリ絵画の歴史と進化」です。

バリ島はもともと多神教。自然の中に神々が宿ると考え、先祖などの精霊を尊ぶ風習が今も多く残っています。絵画においても、モチーフとして神話の場面が取り上げられ、信仰に根ざした民衆の生活を描いた作品も多く描かれてきました。

実際に作品を鑑賞していただきながら、その背景にあるバリの人々の世界観や考え方にせまっていきたいと思います。

事前申し込み制、定員に達し次第、締め切りとさせていただきますので、こちらのフォームよりお早めにお申し込みくださいませ。

 

コメントをどうぞ

2017.4.26

5/19 NHK Eテレ「明日も晴れ!人生レシピ」に登場しました

5月19日にNHK Eテレ「明日も晴れ!人生レシピ」の「ライフチェンジ!人生は二毛作」のコーナーでご紹介いただきました。(再放送:5月26日 昼11時〜)

18557423_1383895565027358_5105377176978620125_n2日間かけて撮影した内容がどんなふうに編集されるのか、放送日までドキドキしていましたが、「バリアートショールーム」を立ち上げ、会社員時代とは180度違うアートの世界に飛び込んだ苦労や楽しさ、そして、単に完成した絵を仕入れて紹介するだけでなく、お客様にとって特別な一枚のお手伝いをしていることなど、とても上手にまとめてくださっていました。毎日夜遅くまで編集してくださった、番組制作スタッフの皆様には本当に感謝です!

また、バリ絵画を日本に紹介する仕事の傍ら、私自身も画家を目指し、日々絵を描き続ける姿もご紹介いただきました。これらの作品は「坂本澄子 心象風景画の世界」に掲載しておりますので、見ていただけましたら大変光栄です。

top

 

 

コメントをどうぞ

2017.3.12

3/25 「第10回バリアートサロン」(TV取材撮影)開催

しばらくお休みをいただいておりました「バリアートサロン」を再開致します。

以前の私の自宅の壁には、カレンダーと美術館のショップで購入したいわゆる名作の複製画しかありませんでした。「でも、本物の絵(画家の肉筆画)を持ってみて、その絵肌から伝わってくるものの大きさに驚きました。
絵には題材、構図、色使いといった目に見える特徴と、その元となる画家の感性との相性のようなものがあります。
そこで、これらの観点からバリ絵画の各スタイルの作品解説を行いながら、絵を持つ愉しみを感じていただければと企画させていただきました。
 
今回、このバリアートサロンの様子を、NHK Eテレの新番組で取り上げていただけることになりました。
当日はTVカメラが入りますが、いつものアットホームな雰囲気で進行できるよう努めますので、撮影へのご協力をよろしくお願い致します。

 

また、3月31日まで開催中の、4周年記念セール作品の実物をご覧いただけるチャンス、ぜひこの機会をご利用ください。

第10回バリアートサロン 「絵を持つ愉しみ、始めませんか」

DSC05396場 所:バリアートショールーム 有明サロン
     東京都江東区有明1丁目2−11 
     ゆりかもめ「有明テニスの森」駅 徒歩7分
     りんかい線「国際展示場」駅 徒歩16分

日 時:3月25日(土)14:00〜15:00

展 示:風景画, 花鳥画, 風俗画、細密画などバリ絵画の主要スタイルの作品

事前登録制につき、お申込みはこちらから。お待ちしています!

コメントをどうぞ

2017.2.22

3/31まで 4周年記念のとびきり価格で!

バリアートショールームはおかげさまで4周年を迎えます。これまでのご愛顧に感謝し、バリ絵画の秀作をこれまでにないとびきり価格でお届けします。

画家の思いに溢れる本物の絵を飾っていただきたくて、この作品が?と驚かれるような一流作家の作品も頑張りました。是非この機会をご利用くださいませ!

それでは、特別価格の一例をご紹介します。画像をクリックして詳細をご覧下さいませ。

<人気女流作家ガルーの静謐な風景画をまたとない価格で> ¥180,000→¥120,000

PS007 GALUH 『花を探して』
SOLD OUT  

<砂を使った独自の技法と画家の温かな眼差し> ¥300,000¥150,000

PM005 アンタラ作「夢見る頃」 PM007 PM008
    SOLD OUT  

<繊細な美しさーバリ絵画の秀作が50%off

『BALI BIRD PARK』

『BALI BIRD PARK』  ¥50,000

 
RU002

『神々に捧げる舞』 ¥125,000

『戦いの女神ドゥルガー』

『戦いの女神ドゥルガー』 ¥40,000

『農村の生活』 LONDO

『農村の生活』 ¥50,000

<1万円以下から始める本物の絵のある暮らし>  額縁付きでこの価格

「二羽の白いインコ」

「二羽の白いインコ」 ¥7,500

 
PS004

『こだまする谷川の風景』 ¥20,000

「豊穣の女神デウィスリーを祀る」

「豊穣の女神スリを祀る」 ¥15,000

 
「バリの伝統的な生活」

「伝統的な村の生活」 ¥24,000

 
PK004

『少年たちのケチャダンス』¥25,000

 
「ウブドの市場」

「ウブドの市場」 ¥48,000

<若手アーティストによるモダン絵画も特別価格で> ¥120,000→¥60,000

PM001 PM002-02 『Sunlight Smiling III』BOLIT

コメントをどうぞ

2017.1.4

謹賀新年 新春セール開催中!

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

「バリアートショールーム」は本日より営業させていただいております。

昨年12月から開催中の特別セール、ご好評につき1月31日まで継続させていただきます。サイト掲載の全作品が対象のまたとないチャンス。美術館所蔵の著名作家から、気軽に飾れるお手頃価格の作品まで、バリ島作家による本物の絵をお部屋に飾ってみませんか。

初春におすすめしたい作品(画像をクリックすると詳細説明がご覧になれます)

1。バリ島の新年のお祭り

RY008

『ムラスティ』SOKI キャンバスに彫刻額縁 20x25cm

2。清々しいバリ島の朝の風景

PS010

『朝のセレモニー』GALUH キャンバスに無垢木製額縁 30x50cm

3。祈りで一日が始まるバリ島にふさわしい作品

PM007

『祈りの朝』ANTARA キャンバスに金モール額縁

4。人気女流作家アリミニが描く神話の世界

PB002

『ハヌマンの誕生』ARIMINI 35x25cm

5。バリ島のモダンアート。友達が集まるお部屋に。

PM001

『Sunlight smiling』BOLIT 120x100cm

 

コメントをどうぞ

2016.11.11

全作品が対象!歳末感謝セール開催中です(12/29まで)

今年もあと2ヶ月足らずとなりました。本当に1年が経つのは早いですね。

今年も感謝の気持ちを込めて、恒例となりました歳末感謝セールを開催中です。全作品が対象(ご注文制作のみ対象外とさせていただきます)

バリ島の美術館でご覧になれる著名作家の作品も含めて、12月29日までの期間限定でお届けします。

ぜひこの機会をお見逃しなく!

<おすすめの作品たち>

憧れの女流作家、ガルーの作品に手が届く…かも

根強い人気のソキ。まずは小さな作品からいかが?

まるちゃんもご贔屓!アリミニ作品もあと1点となりました

1万円台から。本物の絵を買う楽しみをどうぞ!

 

コメントをどうぞ

2016.5.15

5/29 「第9回バリアートサロン」は注文制作の愉しみ

「第9回バリアートサロン」は、これまでお客様からご依頼いただいた注文制作の中から、7つの実例をご紹介いたします。バリの伝統的なモチーフから、花鳥画、風景画。過去の作品を参考にしたものから、お客様のイメージを形にした全く新しい作品までさまざまな事例ができました。

注文制作と言うと高いのでは…とご心配されるお客様もありますが、バリ絵画のいいところは、物価水準の違いから、著名作家の作品でも頑張れば手が届く価格。自分だけの一枚を手にいれる愉しみをお伝えできればと思います。

バリアートサロン、初めての方もぜひこの機会に参加してみませんか。少人数の気軽な集まりです。

 

「第9回バリアートサロン 注文制作の実例とイメージを形にするコツ」

DSC05396場 所:バリアートショールーム 有明サロン
     東京都江東区有明1丁目2−11 
     ゆりかもめ「有明テニスの森」駅 徒歩7分
     りんかい線「国際展示場」駅 徒歩16分

日 時:5月29日(日)11:00〜12:00

展 示:風景画, 花鳥画, 風俗画から、注文制作をお受けした画家の作品を中心に

事前登録制につき、お申込みはこちらから。お待ちしています!

ご注文制作についての詳細はこちらのページもどうぞ。

 

コメントをどうぞ